とりあえず左に何かないか確かめるべき